スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小梅の悲劇

2010-04-17(Sat)
 P3158323.jpg

春はワンコ達にとっては忙しい季節。(いや痛い季節ですかね。注射のチックンがっ!)
狂犬病の予防接種やフィラリアの血液検査らや・・・
小梅はワクチン接種が5月に控えているのでそれにプラスαです。

そんな小梅の注射第一弾は狂犬病の予防接種。
小梅は狂犬病の注射は掛かりつけの病院ではなく近所の公園や役所へ行っています。
近所で開催している予防接種会場は日にちが指定されているので
若干不便な面もありますが、だいたい何処へ行っても空いてます!!!(笑)

会場に行くと受付の方が近くまで来てくれ、ささっと受付用紙を提出。
そして、待ち時間はほぼ無しで即注射!注射が終わるとこれ又すぐにお会計。
行ってから約5分位で完了です。

今年は旦那も休みだったので一緒に車で5分位の場所で行われている所へ行きました。
旦那には会場脇の道路で待っててもらい私が小梅を連れて行きささっと注射を
してもらいました。

そして、その注射の帰りに小梅に悲劇がおこりました。。。
旦那が路駐して待ってるからと足早に車に戻り車を走らせてすぐに
小梅が悲痛な声、いや泣きながら訴える様な感じで「クォーン、クォーン」と
鳴きだしました。

小梅は助手席の足元に乗っており一瞬どうした?と思いましたがすぐにその理由が分かりました。
車に乗る際に小梅の尻尾を私がドアにはさんでいたのでした!(滝汗)

旦那に車を止めてもらいすぐにドアを開けて挟まってしまった尻尾を
見ると、とりあえず骨折はしていなさそう?
挟まったのは車のドアの下の部分だったのですがゴムパッキンのおかげで
何とか無事だったみたいです。。。m(_ _"m)

でも、病院へ行ってレントゲンを撮った訳ではないので若干心配ではありますが
その後、尻尾を触っても痛がる様子もなくいつも通りにブンブンと振っています。

今回はすべて私の不注意です。
いつも車の助手席に乗せる時は尻尾が挟まらない様に注意しているのに
慌てて車に乗せてしまいこの様な事態に…

これからは、なるべく助手席ではなく後部座席に乗せる様にしようと思います。
本当にごめんね小梅><
スポンサーサイト


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

なっつさんへ

小梅の尻尾、何とか大丈夫みたいです!?
尻尾が挟まった事に気付いた時は一瞬ヒヤッとしました。
きっとワンコは痛くても尻尾は振ってしまうのだろうけど
さわっても痛がりはしないので様子見してます。

なっつさんが言う様に、確かに犬の尻尾って(特にラブ)
嬉しい時は動きが激しいですよね!(笑)
小梅もあっちこっちに尻尾があたって、しかもかなり激しく
カンカン、コンコンと音を鳴らしながら振ってます。
いつも痛くないのかなぁと思ってました^^

でも、今回の件大事に至らなかったから笑って話せるけど
骨折でもしてたら大変でした><
本当に反省&これからは更に気をつける様にしなくてはです!

小梅ちゃん、大丈夫?

お久しぶりです。

なんか読んでいて、私が痛くなってきました!(笑)

でもワンコのシッポってぶんぶん振っていると、いろんな所にビシバシ当たってますよね。
いつも痛くないのかな?って不思議に思ってました。

小梅ちゃん、大事に至らなくて何よりだったね。
私も車乗るときは、気を付けるようにします!!
M-dachs Watch(T)
プロフィール

つーやん♪

Author:つーやん♪
神奈川県在住。
旦那+娘+小梅(黒ラブ)と暮らしています。
ワンコとのお出かけ、日々の出来事など
のんびり更新していきます♪

いくつになったの
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。