スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春の通院記録

2011-05-12(Thu)
 笑顔

何だか今年は月一の更新ペースですが小梅は元気にしています^^
(以前からたいして更新してないけど・・・)

春は狂犬病の予防接種、混合ワクチン、フィラリアの検査と病院へ行く事が
多くなる季節です。

まずは狂犬病の予防接種。
こちらは4月に近所の公園や保健所などで行われる集団接種に行ってきました。
病院嫌いの小梅の負担を少しでも減らせる様にとなるべく家の近くで!

今年は私の休みと合い家から一番近い所で受ける事が出来ました。
だからもちろん徒歩。ご近所のワンコが沢山来ており小梅は少々興奮しましたが
わずか5分程度で受付、注射、お会計なので飼い主も楽チン♪^^
小梅も他のワンコに気を取られている間に注射終了でございました。

続いて混合ワクチン&フィラリア検査。
こちらは掛かりつけの病院へ。。。
しかし、昨年のワクチンの接種後に実は小梅嘔吐をしたのでした。
ワクチンのアレルギー反応という事もあるので、まずはワクチンの抗体が身体に
残っているかの検査をしてもらいました。

この検査で抗体が残っていなければアレルギー反応を起き難くする注射を打って
それからワクチン接種を行います。
こちらのアレルギー反応の検査は血液を採取して検査をするので、フィラリアの
血液検査も同時に行えました。

アレルギー反応の検査結果は後日でしたが、フィラリアの検査結果は陰性で
その場でOKを頂きました。
そして1週間後、アレルギー反応の検査結果は病院の先生が予想された通りで
抗体がまだ小梅の身体に残っていました。

受けたのは2種類
犬パルボウィルス抗体 320倍
犬ジステンパーウィルス抗体 160倍
という結果でした。

・パルボウィルス抗体は20倍未満は速やかに接種することを薦めます。
・20倍なら完全に防御できる抗体ではないので、できるだけ早く追加接種を
することを薦めます。
・40~80倍なら現時点では防御できる抗体価ですが1年以内に追加接種を
することを薦めます。
・160倍以上は発症を防御できる抗体価です。問題ありません。

・ジステンパーウィルス抗体も20倍未満は速やかに接種することを勧めます。
・20~80倍なら完全に防御できる抗体ではないので、できるだけ早く追加接種を
することを薦めます。
・160~320倍なら現時点では防御できる抗体価ですが1年以内に追加接種を
することを薦めます。
・640倍以上は発症を防御できる抗体価です。問題ありません。

と言う事なので今年のワクチン接種は無しになりました!
また病院へ行かずに済んで小梅はラッキー!?
我が家の財布も後日にまたワクチンを接種ならアレルギーを起こし難くする注射を
接種後にワクチン接種だった為諭吉が一人飛んでいく予定だったのでラッキー!?

来年はワクチン接種の予定です。
その他の簡単な身体のチェックも特に問題ナシ。
少し耳が汚れていましたがこちらも掃除をしてもらいOK。
体重は22,8キロとまた少し減りましたが痩せすぎをいう訳でも
ないので問題ナシ。

しかし、8歳という年齢からそろそろドックドックを薦められました。
小梅には健康で長生きして欲しいからした方が良いのだろうけど
こちらは夏のボーナス次第という事で保留中。。。><



スポンサーサイト

元気です^^

2011-02-02(Wed)
術後1

術後の記事がなかなか更新出来ずにいましたが
小梅はとっても元気です!
(ちょっと家の中がゴタゴタしておりまして・・・)

前回のコメントのお返事もしていませんが取り急ぎお知らせまで!
切除したイボは只今病理検査中です。

術後の傷は思ったより大きくちょっと痛々しいですが
経過は順調です^^



気がかりな事

2010-03-08(Mon)
2週続けて天気の悪かった週末。
お休みの日くらいはゆっくり小梅のお散歩に行きたいのに
2日ともお散歩は無しでトイレのみと残念な休日となりました。

ここ数日、小梅は耳のカイカイが酷いみたいで頭をパタパタと振ったり
後足で耳の周りをよく掻いたりしていました。
そして掻き過ぎで耳毛がハゲてきてしまいました!><

耳掃除はマメにしているのですが一度酷くなりだすと
病院で耳の奥まで掃除してもらわないとカイカイが治まらなくなります。

と言う事で週末は病院へ行き小梅の大、大、大嫌いな耳掃除をしてもらいました。
診察室に入る前、いえ車で病院へ向っている最中から挙動不審になり
落ち着きがなくなる小梅。

診察台に上がってもどんどん後ろに下がって診察台から落ちそうになります。
だけど、耳掃除や診察をしてもらう時は何をされても
鳴いたり怒ったりした事は一度もありません。
病院の先生からはこの子は我慢強い子だと言われています^^

この日、大嫌いな耳掃除はまだそれ程悪化していなかったみたいで
軽い掃除だけで終了しました。
だけど今回病院へ来ると毎回している体重測定で、な、なんと
通常体重より-2,6キロの23,4キロになっていました。(ここ数年の体重は26キロ)

そう言えば2ヶ月前に来た前回も25キロと少し体重が減っていたのですが
-1キロだったので特には気にしませんでした。(たしかその時は嘔吐の後だったし)
だけどさすがに体調不良もなく食事を何も減らしていないのに-2キロ以上は
大丈夫かと少々心配に・・・

先生には最近、便や尿の量が多くないか確認されたが多分今まで通り。
ただ、昨年末にフードを変えたのでその事を話したら
「それが原因かもしれませんね~」と。

とりあえず、しばらくは体重管理をマメにする事と
フードの量を少し増やし様子をみる事になりました。

元気、食欲はいつも通りなので小梅の体に何も問題のない事を願います。


 ボールと小梅1

激ヤセ(?)してしまいましたが
沢山のボールに囲まれて幸せそうな小梅です!^^
旦那の「ヨシ!」の合図を待っています(笑)

日曜日小梅の病院へ行った後、娘の用事で大船まで行ったのでその帰りに
鎌倉にあるPETON-KAMAKURAにて小梅のボールを2個購入。
その後に行ったVictoriaでも小梅が遊べそうなカラーボールを見つけたので購入。

 ボールと小梅2

計4個のボールを買ったので、またお散歩でなくしてしまっても
しばらくはボールに不自由しないでしょう!(^m^)

 ボールと小梅3

そして「ヨシ」の合図を聞く前に我慢できずにボールをパクッ!
気に入ったのは2個で500円しなかった緑のカラーボールでした!


アレルギー!?

2010-01-09(Sat)
 P1057639.jpg

1月4日の夜の事です。
小梅の顔が腫れぼったい!?

時間が経つにつれ人間でいうと蕁麻疹の様な感じで
皮膚が蚊に刺された時の様にボコボコと腫れてきている!

実は以前にも一度だけこの様な症状が出た事があります。
その時の方が腫れは酷く夜から朝にかけて数回嘔吐もしました。

次の日に病院へ連れていったが症状は治まりかけてて
吐き気止めの注射をして原因は不明のまま完治してしまいました。

病院の先生は多分食べ物のアレルギー症状だろうと言っていたが
そういう時に限って特別変わった物などあげていなかったりする。
(多分拾い食いだろうという事になった)

そして今回も明け方から昼にかけて嘔吐。
やはり特別変わった物も食べさせていなくまたもや原因が分からない。

病院で吐き気止めとアレルギーの注射をうち、普段かゆみ止めで飲んでいる
ステロイドの入った薬を飲ませて症状は落ち着きました。

あと嘔吐があったので一日絶食。(これが小梅には一番応えたらしい・笑)
次の日もいつもの半分以下のご飯でした。ちなみに便は普通。

腫れや嘔吐が治まらなければ血液検査をした方がいいと言われたのですが
ほぼ二日で元気な小梅に戻りました!!!

今回も考えられるのは散歩中の拾い食いか?
ちなみに具合が悪くなった日の夕方の散歩は日が暮れてから娘が行ったのだ。

辺りは暗かったし拾い食いをする時の小梅はかなり素早く食べるので
気づかなかったのかもしれない。

と言っても今回も何が悪かったのか原因が分からないままなので
また次があるかもしれない…

今回は仕事の都合上病院へは5日の夜に連れていったのですが
以前の事を思い出し小梅の嘔吐にも冷静に対処できました。

嘔吐や下痢をした時は絶食に限るので朝からご飯も食べさせず
ケージ内で休ませました。

お腹が空きすぎていたせいか嘔吐で気持ち悪かったのか
この日は元気がなかったですがご飯を食べてからはいつもの小梅に!

今後こういった事が頻繁に起きない事を願いつつ
病歴の覚書にと書きました。

今は本当にすっかり元気な小梅!!!
食欲もバッチリあるので心配後無用です^^



夕方散歩とホーナー症候群その後2

2009-10-31(Sat)
  大庭城址公園1

気が付けば今日で10月も終わり今年も残すところ後2ヵ月・・・
そして気が付けばまた2週間もブログを放置してました!\(;゚∇゚)/

午前中仕事だった本日、旦那も仕事だし娘は朝から遊びに行ってしまった為
帰宅後はのんびり掃除をして日が暮れる前に小梅の散歩へ行きました。

今日の散歩は大庭城址公園
こちらの公園も家から徒歩5分程で行けるのですが夜間は門が閉まってしまう為
平日のお散歩ではこれません。

夏季は6時までですがこの時期は5時に閉まってしまうので
この公園へ来るのは土日限定です。

大きな広場があるこの公園、週末は沢山の家族連れで賑わっています。
でも閉門1時間前くらいに来ると人も少なくなり、のんびりとお散歩が出来ます^^

  大庭城址公園2

広場を好きな様にウロウロと散策する小梅!
芝生が刈られて雑草も少ない為この時期はサラダバーではなく
落ち葉を拾って食べております!( ´△`)
ついでに土まで・・・(汗)

  大庭城址公園3
              こ「何か問題でも???」

ほれ、口の中に土が入っているぞ!ヾ(`ε´)ノ

ボールを咥えて持ってきたけど本日はボール投げ無し。
だってボールほったらかしで落ち葉拾いに夢中だったから・・・(笑)


それから、今週の水曜日ですが小梅のホーナー症候群の経過を
診てもらう為にに病院へ行っていました。

経過は良好。瞳孔の大きさも殆ど左右同じになってきたので
ここで一旦治療終了!!!
治療と言ってもビタミン剤を飲んでいただけなのですが^^

最初はホーナー症候群と言う病名を聞いた時に一体小梅に何を
してあげれば良いのかと悩みました。

原因の多くは首の交換神経の異常。しかし経過が悪くなる事も
なかった小梅は原因も分からないまま殆ど完治しているみたい。

たま~に、左の白目の部分が赤くなってる事もあると先生に
話したのですがもう殆ど問題ないでしょうとの事。
とりあえず良かったのか!?

年が明けると7歳になる小梅。
そろそろ色々な病気が気になるお年頃。
早期発見、早期治療が出来る様に心がけていきたいと思います。

  小梅アップ2

*左の目頭のにある白いポッチは以前に少し大きなイボが出来て
  取った傷痕です。 (目ヤニじゃないよ!)
  最近になって目立ってきました。
  今回のホーナー症候群とは関係ありません。






M-dachs Watch(T)
プロフィール

つーやん♪

Author:つーやん♪
神奈川県在住。
旦那+娘+小梅(黒ラブ)と暮らしています。
ワンコとのお出かけ、日々の出来事など
のんびり更新していきます♪

いくつになったの
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。